プロフィール

    クロノス 4379

    Author:クロノス 4379
    家の同居人を徒然に紹介していきます。
    あとは日々の感じたこと、出来事を綴っていきます。

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    さいたま水族館2

    さいたま水族館続き
    中流域の生き物から

    まず、「ギバチ」
    ギバチ1
    全く出てきてくれなかったので案内板のみ...悲しい

    「トウヨシノボリ」
    トウヨシノボリ1
    この控えめな感じが美しいですね、日本の魚って感じです。

    「アカハライモリ」
    アカハライモリ
    見つけられなかっただけかもしれませんが、この広い水槽に一匹...哀愁を感じました。

    続きまして「ナマズ」さんです!
    ナマズ
    いい顔してますね~。そしてこのシンプルでシックなカラーリング、イイッスわぁ。直前にあくびをしていたんですが、取り損ねました。

    「タウナギ」!!!!
    タウナギ3

    タウナギ2
    個人的にニョロニョロ系が大好きなので、ハートを射抜かれました。まだ子供ですね。カワイイ!!

    他にも、クチボソ、モロコ、ムギツク、カマツカ、タナゴ、ウキゴリ、タナゴ等など日淡がいっぱいいました。


    続いて下流域

    魚が大きくなってきます。

    「ソウギョ」
    ソウギョ
    草を食べるから草魚!中国からきました!

    「アオウオ」
    アオウオ
    青いから青魚、ソウギョの稚魚と一緒に中国からやってきました。

    「ハクレン」(多分)
    ハクレン
    名前の由来はわかりません。一応銀白色っぽいから、これもソウギョの稚魚と一緒に中国かr。

    「コクレン」
    コクレン
    黒いハクレン...でいいのか? 頭がぽっこり出ています。これも中国かr。

    「コイ」
    コイ
    マゴイ、日本の河川のいろんな所にいますね。

    「ニゴイ」
    ニゴイ
    コイに似てるから似鯉。でも形も髭の数もコイと似てないんだよなぁ。

    「カワアナゴ」
    カワアナゴ
    アナゴと名は付くけどハゼの仲間。何故名付けた?

    「鈴木さん」
    スズキ2
    唯一の海水魚(厳密に言えば違いますが)。シーバスですね。でもスズキの展示って珍しいですよね。

    「モクズガニ」
    モクズガニ
    荒川流域の生き物を展示してるのでしょうが、こいつも含めてシブいですよね。(良い意味で)

    「ウナギ」
    ウナギ
    ウナギ2

    ウ・ナ・ギー!ウナギマンションです。完全に野性が感じられません。ぐったりとしている奴多数。でもかわいいなぁ。


    続いて外来魚コーナー

    「オオクチバス」(ラージマウスバス)
    オオクチバス
    いわゆるブラックバスですね。

    「コクチバス」(スモールマウスバス)
    コクチバス
    こっちもブラックバス。

    「ブルーギル」
    ブルーギル
    有名ですよね。特定外来生物と指定され、生態系への影響が危惧されています。

    もう一種特定外来生物にしていされているのがこいつ「アメリカナマズ」(チャネルキャットフィッシュ)
    アメリカナマズ
    いまやブラックバスを駆逐する勢いで爆殖中。霞ヶ浦では乗っ取られたといっても過言ではない!?

    「カムルチー」
    カムルチー
    通称「ライギョ」。スネークヘッドの仲間。こちらは要注意外来生物。殖えてます。でも個人的にライギョ好きなんだよな~。



    ここで一息
    日本の固有種も頑張ってます。
    国の天然記念物「ミヤコタナゴ」
    ミヤコタナゴ2

    県の天然記念物「ムサシトミヨ」
    ムサシトミヨ1
    生息数は減ってきていますが、まだまだこれからです!


    そしてこの「ムジナモ」
    ムジナモ
    こいつはミジンコ等の動物プランクトンを捕食する水棲の食虫植物です。このさいたま水族館に隣接する宝蔵寺沼にしか自生しない水草で、この自生地が国の天然記念物に指定されています!


    戻ります。


    そして熱帯魚コーナー
    まずはこいつ「レッドテールキャット」
    レッドテールキャット
    運動不足か、かなりの恵体のような。でもかわいいですね。家では飼えませんが...。

    「シルバーアロワナ」
    シルバーアロワナ

    「ドラード」
    ドラード
    ドラード綺麗ですよね~。惚れ惚れします。

    他にも小型のスマトラや、サカサナマズ、ソードテール、モーリー等が展示されてました

    規模はあまり大きくない水族館ですが、淡水魚の水族館としてはかなり気合が入っているのではと感じました。
    他にもカメとのふれあいコーナー等もありました。

    そして、館外に出ると池があるのですが、これまた...。
    屋外の池にチョウザメが泳いでいるではありませんか。

    チョウザメ

    「キャー、サメよ!」
    チョウザメ2

    また、錦鯉と一緒にソウギョ、アオウオも一緒に泳いでました。
    池

    フリーダムというか、カオスというか。


    でもかなり楽しめました。

    スポンサーサイト

    さいたま水族館

    久しぶりに更新します。
    他の方のブログを拝見して興味を持って、さいたま水族館に行ってきました。
    IMG_0270.jpg
    埼玉県は羽生市にあります。車で下道2時間かけて行ってきました。おっさん一人で...。
    入館料は410円でした。夏休みなどの特別展示をやっている期間は410円、通常は310円とかなりお安い金額設定です。



    このさいたま水族館はそんなに大きな水族館ではありません。そして、特徴は淡水魚メインという少し珍しい水族館です。荒川に棲む魚なんかもいます。

    さて、とってきた生物の写真を貼っていきますので、自分の目で見たいという方は、ご覧になりませんよう。


    まず、入口で迎えてくれたのがアユ水槽。涼しげですね。
    アユ


    そのすぐ横で「ちょっとキケンな生き物たち!?」という特別展示をやっていましたので、そちらに移動。


    初っ端はみんなが思い浮かべる危険な魚、ピラニア!!
    ピラニアナッテリー
    でもピラニアは実は臆病な魚で自分からは大きな獲物を襲うことはあまりないらしいのですが、血の匂いには敏感で反応してしまうらしいです。それが臆病かと言えるかは別として、その中でもコイツはピラニアナッテリーという比較的飼いやすい奴みたいです。


    続いて、こちら すっっぽん!
    スッポン
    こちらも危険度は有名ですかね。一度噛みついたら、雷が鳴るまで離さない!(だったかな?)

    こんな変わり種も
    スベスベマンジュウガニ
    聞いたことありますか?「スベスベマンジュウガニ」!食べると毒です。


    「スポテッドガー」
    スポテッドガー2
    水槽のガラスを激突で割る危険ありとのこと。でも顔かわいい!

    カラフルなヒキガエルトリオ
    ヒキガエル

    覗きこむヒキガエル
    ヒキガエル2
    まあ、なんて円らな瞳...!カエル好きにはたまりませんな。

    またまたカエル「ジュウジメドクアマガエル」
    ジュウジメドクアマガエル
    詳しい説明がなかったけど、多分皮膚から出る毒が強いんかなぁと。でもカワイイ!
    まあ、カエルは普通のアマガエルでも微弱の毒は持ってるので、触った後は手を洗いましょう。


    次は~、ブルーカンディル
    ブルーカンディル
    知っている人は知っているかもしれませんが、現地ではピラニアよりも恐れられているとか。穴という穴から侵入してきて、更に鰓が返しの様になってて抜けない、しかも、アンモニアに反応して襲いかかってくるという話が...、恐ろしや


    「プロトプテルスエチオピクス」
    プロトプテルスエチオピクス
    でかいから危ないのかな?危険な理由は特に明記無し。俗に言うハイギョってやつです。肺で呼吸します。魚なので溺れます!という古代魚さん


    淡水エイ(モトロ)
    モトロ
    エイは海水でも淡水でも尻尾の付け根に毒があります。注意。

    このへんも有名ですかね。「デンキウナギ」
    デンキウナギ
    ワニもKOしちゃいます。


    「カミツキガメ」
    カミツキガメ
    名前からして危ない。手を出さないように。

    他にも毒虫やらなんやら展示されてましたが、割愛で。



    続いては荒川の上流域に棲んでる魚コーナー。


    「ニッコウイワナ」
    ニッコウイワナ3

    「ヤマメ」
    ヤマメ

    「ニジマス」
    ニジマス
    メジャーどころですね。

    次は両生類
    「チュウゴクオオサンショウウオ」
    チュウゴクオオサンショウウオ
    でかいですね。中国からきました。

    「オオサンショウウオ」
    オオサンショウウオ
    日本産、頭に突起がいっぱいあるのがチュウゴクとの違いだそうです。


    「トウキョウサンショウウオ」
    トウキョウサンショウウオ
    うん、カワイイ!

    カジカ「あんだ、コノヤロー」
    カジカ
    下あご出すぎです。


    「アカザ」
    アカザ2
    日本固有の小型のナマズ、撮りたかったけど、出てきてくれなかった。

    とりあえず前半はここまで。

    後半は中流域からです。

    アクアリウムバスに行ってきました

    本日4月26日、浜松町で開催された「アクアリウムバス」にいってきました。アクアリウム関連(爬虫類、両生類、一部小型哺乳類含む)即売会です。いろんなお店が出店していました。
    大盛況で、会場は混雑していました。入場するのに最大1時間待ちもあったそうです。


    DSC_1070.jpg

    DSC_1071.jpg

    DSC_1071.jpg

    DSC_1072.jpg

    DSC_1074.jpg

    いろんな店が出店していました。
    ただ、"アクアリウム"バスといってもアクア系の生体は少なかったイメージです。移送が難しいですもんね。生体は爬虫類・両生類が多かったです。デュビアなんかもいました。魚系はいった時間が遅かったからか金魚とメダカくらいでした。
    他にはアクア用品やTシャツやぬいぐるみなどのグッズが多かったです。
    後は抽選会やお菓子掴み取りなんかやってました。



    フクロモモンガ
    DSC_10451.jpg

    カメレオン
    DSC_10461.jpg

    カメレオン2
    DSC_10471.jpg

    リクガメ
    DSC_10491.jpg

    マタマタ (ペア)
    DSC_10481.jpg

    ウェルツノガエル
    ウェルツノガエル

    イエアメガエル(非売品 名前はぶーちゃん)・・・目が見えません
    イエアメガエル

    ベトナムコケガエル
    ベトナムコケガエル

    こんなんも
    アクアテラリウム

    こんなんも売ってました。かわいい、左下のサンショウウオ造形が可愛くて暫く迷いました。迷った結果、別の物を購入したのですが、それはまた後で
    木製アクセサリー


    抽選会の様子
    抽選会
    私は何も当たりませんでした。



    生体にに関しては窮屈そうに感じましたが、様々な店が出店していて堪能できました。



    で、私が購入したもの。
    移動があるので、生体は購入しませんでした。


    収穫物

    まず、木製のナマズの置物
    ナマズ

    正面から
    ナマズ2
    サンショウウオのネックレスとかなり迷ったのですが、こちらにしました。可愛い。
    「工房西岡」さんの出品です。
    ホームページはこちら www.woodcraft-nishioka.com
    木の温かみが感じられます。



    続いて「studio Frog DX」さんで耐水・耐UVシールを購入。
    耐水シール
    ...鳥獣戯画の。アクアリウム関係ねえ...。

    耐水シール2
    玄関に貼りました。何回でもはがして使えるそうです。


    続いてストラップ...アジの開き!! 「いもゆで工房」さんだったかな
    ストラップ2
    ストラップ
    すいません。変った物が好きなんです...。


    続いてこちら「oh!さかな屋さん」?(ブースはLuminous・Goldfishで購入)
    ご自身で釣った魚をシールやポストカードにしているそうです。普段あまりじっくり見ることの無い、大衆魚の写真が新鮮でした。(アジ、ハゼ、カサゴ、ヒラメ、アナゴ、タイ、スズキ、キス、アメフラシ、ナマコ、その他諸々)

    で、私がその中で購入したのが、
    シール(ゴンズイ)
    ゴンズイシール。海釣りの危険な外道として釣れます。ゴンズイ君です。ちゃんと見たことがなかったのですが、可愛らしい顔をしていますよね。


    ポストカード(マコガレイ)
    マコガレイポストカード。これも可愛い。



    最後はGEXさんの砂利クリーナー
    砂利クリーナー
    一緒に写っているトートバックは購入者に無料でサービスしてました。
    実は今月に行った、ジャパンペットフェアで一度試用させてもらって買おうと思ってたんです。
    因みにブースにいた人はその時と同じお兄さんで、その時もこのバッグもらいました。


    全体像はこんな感じ
    砂利ホース1


    吸いこむ水量をこの部分で調整することができるんです。
    砂利ホース2
    片手で操作できて便利


    こんな感じで使います。
    砂利ホース3
    今朝、水槽の水替えをしたので、まだ使用していませんが、水替え時が楽しみです。


    なんだかんだで結構買ってしまいました。

    次回は10月11日開催予定だそうです。
    ご興味ある方、ご都合のつく方は、いかがですか?

    第33回日本観賞魚フェア

    4月11日(土)東京都江戸川区船堀にあるタワーホール船橋の1階で第33回日本観賞魚フェアが開催されました。
    展示は
    ・全日本金魚品評会
    ・水槽ディスプレコンテスト
    ・グッピー達人戦コンテスト
    ・ビーシュリンプコンテスト
    ・改良メダカコンテスト
    ・特選金魚オークション
    ・金魚屋屋台展示
    ・飼育用品・飼料展示コーナー
    ・新改良金魚大集合
    ・金魚の養殖飼育器具等の展示紹介
    ・てっちゃん先生のボトルアクアリウム教室
    ・お楽しみ抽選会
    などなど。特に金魚には力を入れていました。

    江戸川区では明治時代から金魚の養殖が行われていました。他にも江戸川区特産金魚まつり等のイベントも行われいていたりします。
    江戸川区金魚応援キャラクター「えど金ちゃん」なる者もいます↓
    00001676.jpg

    で、いっぱい写真を撮ってこようかと思いましたが、どうやら私のスマホはいよいよ限界のようで、写真を4枚撮ったところで、バッテリーが力尽きました...。買い替えるかな。そしてデジカメ買おうかな。
    というわけで撮ることのできた、4枚の写真だけ貼ります。

    日本観賞魚F4
    日本観賞魚F
    日本観賞魚F2
    日本観賞魚フェア③

    残念無念

    2015ジャパンペットフェア

    4月5日本日、東京ビッグサイトで開催されていた2015ジャパンペットフェアに行ってきました。
    基本は水棲生物をメインで見に行ったのですが、色んな生き物がいて満足でした。ただ、私の満身創痍のスマートフォンがあまり仕事をしてくれず、あまり写真を撮れなかったのが残念です。


    早速爬虫類両生類コーナーに行こうとしたのですが、なぜか入り口にチンチラ。でも可愛かったです。
    DSC_1040.jpg


    続きましてカメさん
    まずは水棲ガメ。ヨコクビガメ・・・。正式名称は失念してしまいました・・・。
    DSC_1041.jpg

    そして、リクガメ!ギリシアリクガメの子供かな。
    DSC_1048.jpg
    [広告] VPS

    野菜をムッシャムッシャ食べてました。かわいい!!

    両生類
    最近は有名ですね。アカメアマガエル!!
    DSC_1044.jpg
    10分以上々大勢でした。1匹は目を開けて、1匹は目を閉じてました。
    これもかわいい!!
    他にもウェルツノガエルや、イエアマガエルやイモリ、ヤモリなんかもいました。両生類は少なめだったかな。



    続きましてトカゲさん。

    かつて一世風靡をしたエリマキトカゲさん。
    DSC_1045.jpg
    みんな上を向いて固まってました。

    グリーンイグアナ
    DSC_1046.jpg
    見た目グリーンじゃなかったけどグリーンイグアナです。


    んで名前わからないですが、おっきいイグアナ。
    爬虫類はスタッフさんに言えば触らせてくれます。背中は固く、お腹は柔らかくて暖かかったです。
    DSC_1054.jpg
    [広告] VPS


    そして、小型哺乳類コーナー。この辺から大分我がスマートフォンの調子が本格的に悪くなってきました。
    でも撮るもんは撮ってきました。


    続きまして、おはぎ...じゃなくてハリネズミー!!
    DSC_1052.jpg

    飼いたいけど生活サイクル的に難しいんですなあ。
    DSC_1050.jpg
    DSC_1051.jpg
    DSC_1053.jpg
    [広告] VPS

    メッチャ可愛いですね。
    なかなか懐かないらしいんですが、いつかは一緒に生活したいですね。


    続きまして、
    アクアリウムですね~。生態展示はあんまり多くなかったです。
    DSC_1055.jpg
    DSC_1056.jpg
    DSC_1059.jpg
    DSC_1060.jpg
    DSC_1061.jpg
    DSC_1062.jpg
    DSC_1064.jpg
    DSC_1063.jpg


    でも色んなレイアウト水槽があって勉強になりました。エイ可愛い!!


    他にも鳥コーナーもありました。大型の鳥と小鳥と猛禽類もいました。
    DSC_1067.jpg


    あと昆虫コーナーも。ケンカしてました。これも触れます。
    DSC_1068.jpg


    あとメインステージでのトークなんかもあったんですが、「さかなくん」のステージを見ました。
    この人はすごいです...という印象です。正確な魚の知識を話しながら、絵を描きながら、聴衆の対応もする。改めて尊敬しました。


    てなことで
    DSC_1069.jpg

    でした。

    来週は江戸川で、日本観賞魚フェアがあるので、それに行ってきます。

    | ホーム |


     ホーム  » 次のページ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。